取組情報

beans circle ~多胎児の集い~

取組課題

切れ目ない妊産婦・乳幼児への保健対策 ▼

ハイリスク児への支援 ▼

ハイリスク児に対し保健師等が退院後早期に訪問する体制がある市区町村の割合
/市町村のハイリスク児の早期訪問体制構築等に対する支援をしている県型保健所の割合

子どもの健やかな成長を見守り育む地域づくり ▼

育児不安の親のグループ活動支援 ▼

育児不安の親のグループ活動を支援する体制がある市区町村の割合

取組の対象

新生児 乳児 幼児 妊産婦 父親 母親 家族

取組の背景

単体児の育児に比べ、多胎児育児は負担大であることは想像に容易く、虐待のハイリスクといえる。また、多胎児を妊娠中の母親の不安についても同様であり、妊娠期からの不安・負担感の軽減を図ることによって、出生後の適切な子育てに繋がる。

提案者

住民 母子保健担当者

取組のねらい・目標

多胎児を持つ保護者とその子、多胎児を妊娠中の妊婦を対象とする集いを開催し、健康教育と参加者同士の交流から、経験や苦労を共有することでレスパイトとエンパワメントを図る。

住民が健康に関する知識、技術を身につけ、動機を高める 住民が健康のために行動できる機会や環境を提供する 住民が健康のために、より積極的な行動を継続できるように支援する

数値目標あり

取組内容

健康教育、健康相談、遊ばせ方のレクチャー(手遊び、読み聞かせ、工作等)、参加者同士の交流、児の身体計測

実施時期

2015/04 ~ 2016/03

通算期間

上記期間内での実施状況

参加人数や実施回数などは把握できない

取組内容(補足選択)

既存事業の工夫 相談機能の強化 個別支援や集団支援のツール開発

協力機関

保健センター・保健所 子育て支援センター 保育園 地域のボランティア

住民参画状況

その他

従事者内訳

保健師 管理栄養士・栄養士 歯科衛生士 保育士

補助金・助成金

なし

取組の評価

利用者アンケート

今後も継続する

今後の課題

参加中断者への支援

取組についてのWEBサイトURL

http://www.city.sakura.lg.jp/0000012881.html

最終更新日:2021-04-22 17:09:34