取組情報

有害成分から母子を守る!正しい塗料の知識を持つ外壁塗装のおすすめ業者を紹介する取り組み

取組課題

切れ目ない妊産婦・乳幼児への保健対策 ▼

【妊娠期】母体の健康・精神的安定/胎児の成長 ▼

・母体の健康について

その他

実施時期

2019/4/1 ~ 未定

通算期間

上記期間内での実施状況

参加人数や実施回数などは把握できない

取組の連携先

民間団体

取組の対象

新生児 乳児 幼児 学童 思春期 妊産婦 家族

取組の概要

◎取り組みの背景
日本の全住宅流通量に占める中古住宅の流通シェアは約14.7%であり、欧米諸国と比べると1/6程度にとどまっています。

この現状は、産業廃棄物や資源の有効活用の点で問題視されており、近年、政府は税制優遇などを行って中古住宅の流通に力を入れております。

その結果、最近では若い世代でも中古住宅を購入し、リノベーションするケースが増加してきました。

このリノベーションで欠かせないのが外壁塗装ですが、塗料には人体に有害な成分が多数含まれており、母子や妊婦に与える影響は見逃すことができません。

【塗料に含まれる有害成分の例】
・イソプロピルアルコール
・メタノール
・キシレン
・シンナー など

【人体に与える影響】
・吐き気
・めまい
・睡眠障害
・頭痛
・生理不順
・不妊
・呼吸困難 など


また、外壁塗装業界は悪徳業者が多いという問題も抱えています。


◎目的
外壁壁塗装の際に使用される塗料は、上述のとおり、有害物質が含まれることが一般的です。

近年では環境や人体に配慮した塗料も開発されておりますが、塗装業者の知識が乏しく、その提案をお客にできる業者は少ないのが現状です。

なお、塗料に対する要望は、以下のように様々あります。

・無外で臭いのしない塗料
・断熱性能のある塗料
・汚れにくい塗料 など

そこで、技術力や知識があり、お客のニーズを満たした塗料・塗装の提案をできる、技術力のある業者を紹介する取り組みを行っています。


◎成果
妊婦さんからのご要望で、人体に有害な成分を含まない塗料で外壁塗装を行ったところ、臭いもなく、体調にも悪影響がないまま塗装を終えることが出来ました。

◎今後の展開
無害で安全な塗料のニーズは高く、その分野に強い業者を紹介できるように力をいれてゆきます。

取組についてのWEBサイトURL

https://gaiheki-guide01.com/

コラボ事業者募集中

コラボ実績あり

最終更新日:2021-10-07 00:27:10